ポジティブ・アクションの具体的な進め方は?

ポジティブ・アクションにどのように取り組んだらよいかは、企業の実態によってそれぞれ異なりますが、具体的には、次のような流れに沿って実施していくことが効果的です。

ポジティブ・アクションの取組の流れ

ポジティブ・アクションの取組の流れ

ポジティブ・アクション5つの取組

ポジティブ・アクションの取組

※「女性の採用拡大」と「女性の職域拡大」とは密接に関係しており、これらの取組が進んでいると「女性の管理職の増加」も効果的に進められます。「女性の勤続年数の伸長」と「職場環境・風土の改善」はこれらの取組を支えるものです。

ポジティブ・アクションの効果
  • ポジティブ・アクションの取組として「女性のみ」又は「女性優遇」の取組を行うことは、
    均等法違反になりませんか?
  • 均等法では、労働者に対し性別を理由として差別的取り扱いをすることを原則禁止していますが、第8条において、過去の女性労働者に対する取扱いなどが原因で生じている、男女労働者の間の事実上の格差を解消する目的で行う「女性のみを対象にした取組」や「女性を有利に取り扱う取組」については法に違反しない旨が明記されています。

CASE STUDY

取組事例紹介

ポジティブ・アクション応援サイト