貴社で働く女性の活躍状況、ポジティブ・アクションの取組状況を他社と比較してみませんか。

診断に関する留意事項について

(1)
この診断は、正規従業員(契約社員・パート・アルバイト・派遣社員を除く)を対象に診断設問に入力してください。
正規従業員が全員女性の場合は、診断の対象となりません。(全員男性の場合は対象内です)
(2)
この診断は、本社事業所だけでなく、支店、出張所、工場等を含めた企業単位で入力してください。
簡易診断のみ試みたい方は、事業所単位で入力しても診断は可能です。
(3)
この診断の「役職者等」とは、配下の係員を指揮・監督する役職のほか、専任職、スタッフ管理職等と呼ばれている役職を含めていますので、参加企業の実態により判断し入力してください。 
(4)
この診断では、設問項目を全て入力しないと次のページに進みません。入力に誤りのコメントが表示され当該設問部分が赤く塗りつぶしています。
(5)
簡易診断は取組項目41設問です。所要時間は10分程度です。

 

診断基準値データについて

(1)
この診断は、毎年9月に、直近3年間に参加した企業データ数を基準値の累積データベースとして更新をしています。
(2)
診断基準値はその中で直近3年間のデータを累積し、同産業・同規模別、同都道府県別、同規模別、全社別と、最大4つのパターンで基準値を表して参加企業との比較をしています。
(3)
但し、各種平均値データの信頼性を保つ観点から種別ごとに対象データ数(母数)が100件未満の場合には当該パターンでの表示せず、100件以上の種別のみ表示します。
表示順位は以下のとおり
  • 【1】同産業・同規模別の収集データ数が100件未満 ⇒ 同都道府県別で表示
  • 【2】同都道府県別の収集データ数が100件未満   ⇒ 同規模別で表示
  • 【3】同規模別の収集データ数が100件未満     ⇒ 全社別で表示

 

 

(C)2019 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Rights reserved.