>ホーム >サイトマップ
   




掲載日 2014/07/22 
富士重工業健康保険組合太田記念病院


代表者
病院長 佐藤 吉壮
所在地
〒373-8585
群馬県太田市大島町455番地1号
産業分類
医療業
事業内容
創業年
1938年
ホームページアドレス
http://www.ota-hosp.or.jp
病院の外観
たんぽぽ保育園内
従業員数
    (単位:人)
  正社員 正社員以外
男性 205 12
女性 523 122
   男性正社員
   女性正社員
平成26年4月1日現在
正社員に占める女性の割合(正社員について)
71.84%
平均勤続年数男女差(正社員について)
0年5ヶ月 (男性 8年 1ヶ月  女性 8年 6ヶ月 )
課長相当職に占める女性の割合(正社員について)
51%
女性のトップの役職(正社員について)
副院長
備考
平成25年12月
厚労省 次世代育成支援対象推進法に基づく次世代認定マーク「くるみん」取得

取組むきっかけ
当院の職員は4人のうち3人は女性であり、約76%占めております。
取り組むきっかけとしては、職場の多くを占める女性たちが働きやすい職場作りと、活躍の場の拡大を促進するためです。
取組体制
女性職員の多くを占める看護部との定期的な意見交換や、労働組合と労使協を通じ、職員の満足度を高める取り組みを進めています。
取組目標
両立支援の強化を図るとともに女性役職者の拡充など、より一層の活躍の場をひろげること。
取組内容とその結果
  1.女性の活躍推進のための体制整備
安心して働くための事業所内保育施設である、たんぽぽ保育園を開設し、多くの利用を得ています。また、一時預かりの制度もあり、子育て支援と仕事の両立を強化推進しています。
  2.募集・採用の取組
看護ナビへの参加や施設見学、インターンシップ等の積極的な受け入れを実施しております。
  3.職域拡大の取組
平成26年度、初の女性副院長が就任し、病院経営への参画を果たしました。
また、学会、研修会等への参加推進、認定、専門看護師等資格取得支援など各種実施しております。
  4.登用の取組
人事制度を一新し、優秀な人材は男女問わず役職登用を進めております。
  5.継続就業の取組
働きやすい職場環境の整備や、働くルールである就業規則の各種改訂や、産休、育休の取得推進とその取得者に対してフォローしていく体制の整備を進めております。
  6.環境整備・風土改善の取組
理念である「思いやりの心で行う医療」を基に、患者様だけでなく、スタッフに対しても思いやりのある病院を目指しております。
取組の効果
採用試験応募者の動機として「くるみん」マークの表示があげられ、保育園があることへの期待が寄せられております。
また、離職率の低下により、優秀な人材の定着が望め、医療サービスの向上へとつながっております。
今後の課題
働きやすい環境や制度拡充を計画的に進めること、また、三次救急病院としての体制維持を、地域の医療を担う施設として責任を持って取り組むことです。