>ホーム >サイトマップ
   




掲載日 2015/11/20 
更新日 2018/07/03 
ライオン株式会社


法人番号
1010601016863
代表者
代表取締役社長 濱 逸夫
所在地
〒130-8644
東京都墨田区本所1-3-7
産業分類
製造業
事業内容
ハミガキ、ハブラシ、石けん、洗剤、ヘアケア・スキンケア製品、クッキング用品、薬品、海外現地会社への輸出
創業年
1891年
ホームページアドレス
http://www.lion.co.jp/
従業員数
    (単位:人)
  正社員 正社員以外
男性 1805 138
女性 731 320
   男性正社員
   女性正社員
2017年12月31日現在
正社員に占める女性の割合(正社員について)
28.82%
平均勤続年数男女差(正社員について)
2年5ヶ月 (男性 20年 5ヶ月  女性 18年 0ヶ月 )
課長相当職に占める女性の割合(正社員について)
8.7%
女性のトップの役職(正社員について)
常勤監査役

取組むきっかけ
当社製品の購入者の多くは女性であり、これまでも女性視点での企業活動を行なってきました。 これからも企業価値の創造において女性の活躍が不可欠です。 そのために、出産・育児期における就労環境の整備や、女性のキャリア形成支援施策の充実を行ない、さらなる女性の活躍を推進する取り組みを行なってまいります。
取組体制
2010年に「多様な人材の活躍推進委員会」を設置し、女性・再雇用者・臨時雇用者を対象とした活躍推進施策について、社員参加によりさまざまな人材がいっそう活躍するための人事施策を企画・立案してまいりました。
さらに2012年に人事部内に「多様な人材の活躍推進担当部長」を設置し、ダイバーシティ施策の企画、推進、啓発、情報発信等を行なっております。
取組目標
これまでは次世代法行動計画の達成に取り組み第1期から第4期まですべての目標を達成しました。第4期(2011年4月~2015年3月)では、男性の育児休業取得者増、育児関連制度の拡充、仕事と子育ての両立支援策の実施等に取り組んでまいりました。今後の取り組みにより2020年には女性マネジメント層比率20%以上を目指しております。(目標を15%から引き上げました)
※当社では、管理的地位を担う人材をマネジメント層としており、役職的には係長以上に相当します。
取組内容とその結果
  1.女性の活躍推進のための体制整備
●柔軟な働き方を支援する取組み
育児短時間勤務制度を拡充し、さらなる柔軟な働き方を可能にする制度を導入予定
●本人のキャリア意識継続を支援する取組み
出産前にキャリア形成を意識する機会の創出
育児従事者の交流サイトの開設予定
自己啓発支援の強化
育休復職前セミナーの開催 など
●上長の意識改革を促進する取組み
産前期、復職前、復職後の面談実施予定
意識改革プログラムの導入~育児関連制度理解、早期成功体験によるキャリア意識継続の推進、短時間勤務者の評価等につき研修、eラーニング等を実施予定
取組の効果
これまでの取り組みにより、女性マネジメント層比率は2010年 7.1%から2019年 14.4%に増加しました。
※当社では、管理的地位を担う人材をマネジメント層としており、役職的には係長以上に相当します。
今後の課題
全社員の働き方改革によるワーク・ライフ・バランスの実現
在宅勤務制度の拡充
営業職における育児従事者の活躍推進