>ホーム >サイトマップ
   




掲載日 2018/02/14 
株式会社アイ・オー・データ機器


法人番号
5220001000575
代表者
代表取締役社長 濵田尚則
所在地
〒920-8512
石川県金沢市桜田町三丁目10番地
産業分類
製造業
事業内容
創業年
1976
ホームページアドレス
http://www.iodata.jp/
従業員数
    (単位:人)
  正社員 正社員以外
男性 313 42
女性 109 80
   男性正社員
   女性正社員
正社員に占める女性の割合(正社員について)
25.82%
平均勤続年数男女差(正社員について)
1年11ヶ月 (男性 14年 10ヶ月  女性 12年 11ヶ月 )
課長相当職に占める女性の割合(正社員について)
1.6%
女性のトップの役職(正社員について)
課長

取組むきっかけ
取組体制
取組目標
(取組み内容に同じ)
取組内容とその結果
  1.女性の活躍推進のための体制整備
「4.登用の取組」に同じ
  2.募集・採用の取組
・職種を問わず活躍できる女性を採用するための活動を行う
 女子学生向けインターンシップの継続的実施
 ※固定的な役割分担を払拭し、真に「どうありたいか」「働くとは何か」を考え抜くプログラムとすることにより、従来の固定的な職種選択意識を払拭する。

・若手女性社員に対する役割意識の見直し
 社歴の浅い女性社員を対象に、「女性のキャリア」を考える研修を行い、
 自分の”ありたい姿”を見つめなおす活動を継続的に実施する。

・女性社員の“ありたい姿”に基づく、働き方の新しい制度・仕組みを構築する。
  3.職域拡大の取組
「2.募集・採用の取組」に同じ
  4.登用の取組
管理職候補者の絶対数が少ない現状に鑑み、候補者を養成するために女性社員の真に「ありたい姿」を考え抜くための息の長い活動を行う

・将来の管理職候補となる女性社員の育成
 若手社員のリーダーへの育成
 役割分担意識が定着する前の若手に対し、働き方やキャリアを考える研修を実施する。

・中堅社員への係長級への育成
 出産・育児等のライフイベントの困難さに遭遇する前に自分の“あり方”
 を考えるための研修を実施し、「管理職」という選択肢を除外しない社員を育成する。
  5.継続就業の取組
女性社員における育児休業の取得率が直近100%であり、育児等を理由退職はほとんどありません。

・育児休業者本人および復職先管理職向け育児休業・介護休業に関する情報発信
 (管理職向け手続案内、復職前のmtg.等)
・育児休業からの復職者およびその上司に対する面談・研修等の実施
  6.環境整備・風土改善の取組
・時間外勤務の低減
 部署により長時間残業が常態化しているが、単なる啓蒙では短期的な効果しか望めないため、真因を調査し、業務時間の前倒しや変形労働時間制等の採用により、時間外勤務を低減する。
 ノー残デーについては継続実施する。

・カイゼンコンテストのカイゼン
 カイゼンコンテストを開始してから長期間経過するため、活性化施策を実施する。
 “22世紀枠”等の若手社員プレゼン部門を設け、より参加しやすい雰囲気を醸成する。「残業低減」等のテーマ設定を行い、テーマ大賞を表彰する。

・基幹システムの刷新による業務効率化促進
 業務基幹システムの刷新に際し、全社の業務上の課題を抽出、改善する。

・「I-O Family Day」の実施
 社員の家族を招いて、親の部署で過ごしたり、就業体験、電子工作、プログラミング体験などの実施を通して社員相互の「ライフ」に理解を深める機会を設ける
また、経営者と社員・家族の接点を持ち、経営者からのメッセージを家族とともに直接受け取る機会とする。
取組の効果
今後の課題