>ホーム >サイトマップ
   




掲載日 2010/03/15 
更新日 2018/06/13 
株式会社 琉球銀行


法人番号
6360001000404
代表者
取締役頭取 川上 康
所在地
〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地1丁目11番1号
産業分類
金融・保険業
事業内容
普通銀行業
創業年
1948年5月1日
ホームページアドレス
http://www.ryugin.co.jp/
従業員数
    (単位:人)
  正社員 正社員以外
男性 646 216
女性 639 457
   男性正社員
   女性正社員
平成30年3月末現在
正社員に占める女性の割合(正社員について)
49.72%
平均勤続年数男女差(正社員について)
0年1ヶ月 (男性 14年 1ヶ月  女性 14年 2ヶ月 )
課長相当職に占める女性の割合(正社員について)
8.5%
女性のトップの役職(正社員について)
課長・支店長
備考
平成11年度 均等推進企業部門 労働大臣努力賞

取組むきっかけ
従業員の4割超を占める女性行員に対し「安心して働ける職場環境」および「能力の発揮・活躍できる場」を創出し、女性行員の持っているパワーをより多く引き出すことで、銀行を巡る金融環境の変化やお客様のニーズの多様化に応えていくことができると考え、積極的な取組みを開始いたしました。
取組体制
平成28年4月に女性活躍推進法に基づく行動計画を策定し、目標達成に向けて取り組んでいます。
平成27年12月人事部内に女性活躍推進担当者を配置し、女性職員のキャリア形成支援や各種支援制度の案内を行っています。
取組目標
働きがいを感じ仕事に取り組むことができる環境整備が、お客様へのよりよいサービス向上につながると考え、これからも多様な人材がモチベーション高く活躍する環境整備を目標としています。
また平成33年3月までに管理職に占める女性職員を20名以上とする数値目標を定めています。
取組内容とその結果
  1.女性の活躍推進のための体制整備
・人事部内に女性活躍推進担当者を配置
・復職支援セミナーやキャリアセミナーの実施
  2.募集・採用の取組
・学生向け合同企業説明会での女性職員による体験談の発表
・会社案内に女性行員の活躍を紹介
・福利厚生の充実度と利用しやすい環境を紹介
  3.職域拡大の取組
・コース転換制度の創設(総合職と一般職のコース転換が可能)
・これまで女性職員の少なかった一部本部部署等への女性積極的配置
  4.登用の取組
・女性職員の管理職への積極的な登用
・キャリアアップに資する外部研修へ女性職員の積極的参加を推奨
・臨時職員の行員登用
  5.継続就業の取組
・産休から復職まで安心して過ごせるよう、必要な手続きや各種給付制度等がコンパクトにまとめられたハンドブックを配布。
・休業中でも職場状況を把握できるように行内報を配布、また行員専用サイトでも情報を公開(育休中の女性を支援)。
・出産休暇・育児休業者を対象とした復職支援セミナーの実施
・短時間勤務制度の実施(復職後の支援)。
・再雇用制度の実施(子育てで中途退職した行員を再雇用)。
  6.環境整備・風土改善の取組
・全職員を対象としてワークライフバランスの推進を目的とした働き方改革施策の実施。(朝方勤務の通年推奨、長時間労働の是正等)
・男性職員にも利用しやすい育児休業制度を新設し、男性職員が育児に参加しやすい環境を整備。
・安心して仕事と子育てを両立できる環境整備の為、復職支援手当や教育支援手当を新設。
取組の効果
・平成11年度均等推進企業表彰で労働大臣賞受賞。
・女性管理職登用増加。(平成29年3月末現在 女性管理職者数18人、女性比率7.5%)
今後の課題
・女性職員の管理職・経営層へトライする意識の醸成。
・キャリアアップの意欲を高めるためには、数多くのロールモデルを輩出していくことが重要であり、今後も女性職員の管理職登用やキャリア形成支援を推進する。