特集 特別編集記事をお届け

座談会 「仕事を続けて、輝く私」

今回の座談会では、「仕事を続けて、輝く私」と題し、東京急行電鉄株式会社 経営企画室 事業戦略部の高橋真樹子氏、大日本印刷株式会社 包装事業部 メディカル・ヘルスケア本部 市場開発チームの高森寛子氏、大和ハウス工業株式会社 人事部 Waveはあと推進室の鳥生由起江氏にお集まり頂きました。お三方とも、育児をしながら仕事を継続し、いきいきと活躍なさっています。座談会では、育児と仕事の両方をエンジョイしながら仕事を継続し、活躍するためのヒントや、読者へのメッセージを語って頂きました。


参加者(あいうえお順)

高橋 真樹子氏

東京急行電鉄株式会社
経営企画室 事業戦略部 
統括副部長
高橋 真樹子氏

ある一日の私のタイムスケジュール

5:30 起床→子供の弁当作りと夕食の支度
9:00 出社 始業までの間にメール等チェック
9:30 始業
打合せ、資料作成、確認等
14:00 グループ会社において会議
16:30 社に戻り打ち合わせ
18:30 退社
20:30 夕食→家事等
24:00 就寝

高森 寛子氏

大日本印刷株式会社
包装事業部 
メディカル・ヘルスケア本部 
市場開発チーム 
エキスパート
高森 寛子氏

ある一日の私のタイムスケジュール

5:30 起床→夕食の準備、朝食のしたく、身支度
6:00 娘を起こして朝食
6:40 通勤
*7時過ぎに娘を送り出すのは夫が担当
8:00  出社
得意先訪問、ミーティング、
それ以外は、資料作成やサンプル試作など
17:30 退社
19:00 学童保育所へ娘のお迎え、夕食のしたく、宿題をみる
19:30 夕食
20:30 娘と一緒に入浴
21:00 娘を寝かせた後、家事など

鳥生 由起江氏

大和ハウス工業株式会社
人事部 Waveはあと推進室 次長
鳥生 由起江氏

ある一日の私のタイムスケジュール

7:45AM小学校の旗当番(交差点で児童の通学を見守る)を10分間
 小6の長男は、自分で戸締りをし、集団登校の集合場所へ。そのまま登校。
 通勤時も様々なメール連絡、電子版で新聞を読むなど、活用しています。
9AM出社
 連絡、報告、相談
10AM他部門や部内での打合せ、ミーティングや資料作成など
13PM女性社員を対象とした研修を運営またはオブザーバーとして参画
16:30PM 休憩中、帰宅している長男に「帰宅した?」コール
 (帰宅後は携帯電話を持たせている)
 ※会議などで電話ができない場合は、事前に知らせておく。
18PM研修終了後、不在時の連絡
 (例えば、制度の使い方に関する問合せ対応)など
19PM別の課題についての行動計画策定や他部門協力依頼など
20PM退社(21PMに通塾している長男を迎えに)
21PM長男の送迎後、帰宅、夕食の準備

Back Number

vol5

vol.5 特別対談
「男女雇用機会均等法から25年」


vol6

vol.6 座談会
「企業における女性活躍推進のために、今、何が必要か」


vol7

vol.7 特別寄稿
「女性の活躍推進の取組と課題」


vol8

vol.8 特集
「診断結果活用Q&A集」


vol9

vol.9 特集
小売業における女性の活躍


vol10

vol.10 特集
業種別「見える化」支援ツール


vol11

vol.11 特集
「この人に聞きたい!」 コーナー 


vol12

vol.12 座談会
就職活動と私
~「あの時」「今」「これから」のキャリア・パス~


vol13

vol.13 特集
ステップ毎にやりがいが増す管理職、構えずにチャレンジしてほしい


vol14

vol.14 特集
中堅・中小企業でこそ女性の活躍推進を進めやすい3つの理由



EVOLUTIONとは:展開、発展、進化を意味します